みなさまこんばんわ OJ塾長NM質店のNMです。久しぶりに釣り日記アップさせてもらいます。

昨日11/7は明石港から出港する「東田丸」に乗合でお世話になりました。

この船もお世話になりだしてかれこれ10年くらいになると思います。

優しく怒ってくれる超ドSな船長ですが腕は確かで私の大好きな船長の一人であります(笑)

今日もパートナーは塾生のIDMY質店のM君です。

ジギングと言う鉛のルアーを使った釣りです。この日は青物メジロ(ハマチは出世魚と言いまして関西ではツバス→ハマチ→メジロ→ブリと成長するごとに名前が変わっていきまして60cm~80㎝の間のをメジロと言います。)

それを狙い潮が良くないときは太刀魚を狙うという2本立てです。 青物は潮が動いているとき太刀魚は潮が止まっているときが狙い目なのです。太刀魚って太刀(刀みたいだから)という語源と立ち(立って泳ぐから)という2つの語源があるように水中で頭を上に向けて上の餌を狙っているので潮が速いと抵抗があって立てない(餌を食べない)そうなのです。流れるプールにじっと立っていられないのと同じだと思ってください。



もうこの時期は出船前(午前6時前)はまだ暗いです。

CIMG0748-1.jpg
まだ寝ぼけ顔のMくん。

CIMG0749-1.jpg
でかいのんが来ますよーに!!

さて出港です!ちょっと明るくなってきました。

CIMG0751.jpg

明石大橋を越え淡路島の岩屋と大磯の間くらいの沖で船が止まりました。いよいよ開始です。竿をしゃくってルアーを動かし魚にアピールします。

開始から1時間位経過した頃私の竿にドスンっとアタリが来ました。即バシッと合わせると竿にズシっと重みがかかり魚を乗せる事が出来ました。その重みでメジロであることは確信しました。少ないチャンスなので下手にやりとりをして逃がすわけにはいきません。慎重にやりとりしてどうにか船長の差し出すタモに収めることが出来ました!!船に上げられてばたばたと暴れる丸々と太った魚を見て東田船長が「ブリやがな!」と言いました。メジロを通り越してブリを釣ってしまいました~(^_^)/

その後 潮が動かなくなったのか太刀魚ねらいになりました。

各自10匹位は釣ったでしょうか その後明石大橋の東のポイントに再びメジロを狙いに行きます。

そのポイントはで他の釣り人は2匹3匹とメジロを釣っています。が私にはアタリが有りません。M君はメジロとはちょっと違う引きで釣り上げたのはサワラです。

その後時間切れとなり帰港となりました。

家から30分以内で行ける近場でまずまずの釣果。久しぶりに明石でいい釣りが出来ました。


釣れたブリの味はといいますと・・・船長によるとメジロやブリは2日ほど冷蔵庫でねむらせたほうがあぶらがまわって美味しくなる。とのことなので、まだ自宅の冷蔵庫で眠っています。明日の晩にブリしゃぶになって我が家の食卓にのぼることでしょう(滝涎)

CIMG0754-1.jpg
自身初となるブリ!85cm!!

CIMG0755-1.jpg
M君のサワラ 75cm!!


<<お薦め『おうちレストラン』 | main | プレゼント企画 >>
CALENDAR
<< October 2021 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
ライター紹介
  • 森兄 森兄
  • 辻野 辻野
  • コハラ コハラ
  • HM HM
  • 小西 小西
  • ike ike
  • 森本(Jr) 森本(Jr)
  • ピンチヒッター藤井 ピンチヒッター藤井
  • 奥田 奥田
  • 平野 平野
  • F.明石 F.明石
  • N村 N村
twitter
SEARCH
ARCHIVES
OTHERS

powered by チカッパ!ブログ